タイ滞在90日レポートの定期更新

皆さまこんにちは!日本はもうすぐ冬支度でしょうか。私は無事に旅行に来ることができ、今、チェンマイでこの記事を書いています。チェンマイと、二日前までいたチェンライはバンコクより気温が低く、コスモスや金木犀が咲いていて、思いがけず秋を感じることができました。

 さて、旅行前に10月末が期限だって90日レポートの手続きを済ませてきました。今年に入って3回目だったのですが、さすがにイミグレーションにも慣れてきて、前日の夜は変わらず眠れませんでしたが、当日はあまり緊張せず過ごすことができました。始発の電車を逃してしまったのでタクシーで向かったのですが、思いのほか早く着くことができ、早めに番号札ももらえたので、今回は写真を撮る余裕もありました!

90日レポートを提出するビルは前回お知らせしたのと同じビルですが、入り口が少し変わっていました。前回は駐車場の入り口から外階段を上がって行ったのですが、今回は通路裏にある入り口から通してもらえました。早く着いたので前から5番目でした。入り口前の椅子に座り、7:30頃にほぼタイ語のみのアナウンスを聞くと、QRコードを読み取って体温を測った後に中へと入れてもらえます。2階のAカウンターが90日レポートの提出場所で、階段を上った先の入り口を入り、矢印に従って進むと待合場所に着きます。相変わらず待合場所は冷房も無い駐車場ですが、朝は涼しいので苦も無く待つことができます。3番の番号札をもらえたので、オープンしてすぐ手続きを終えることができました。帰りも行きと同じ階段を下りていき、目の前のドアから出ます。未完成のビルですが、全体的に徐々に整ってきているように感じます。

次の90日レポートは1月で、帰国は4月末のビザ更新以降かなと考えているので、少なくとももう2回は提出に行きます。またビルがアップデートされていたらお知らせしようと思います!

今年のコムローイは10月31日なので、ハロウィンはチェンマイで過ごしたのですが、たまーにあるハロウィンを推しているお店と街全体にあるコムローイの飾りとが混ざり合って不思議な感じです。バンコクではすでにクリスマスツリーが飾られているモールもあり、日本以上に混沌としていて面白いです。

 チェンライ・チェンマイ旅行については、観光客が少ないおかげで有名観光スポットを堪能できたため書きたいことがたくさんあるので、次回と次々回に分けて記事にしようと思っています!楽しみにしておいていただけると嬉しいです。

 それでは、また!

航空業界で働く夢をかなえませんか?

空のプロフェショナルを目指す!
という大きな目標を持つ君たちへ!

  1. 費用が圧倒的に安い!
  2. 日本語での入学試験
  3. 世界中が就職先

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事