あなたも留学で人生を変えてみませんか
あなたも留学で人生を変えてみませんか

海外留学を経験すると自分の人生が変わるなんて本当だと思いますか?
ウソではありません。
海外留学を経験すると、自分自身に変化が起こり、自分を取り巻く環境に変化が起こり、自分の実力やスキルなどにも変化が起こります。
そのことによって、今後のあなたの人生の選択肢の幅はぐっと広がります。
実際に留学経験者の方は留学を通して新たな自分の可能性を見付け、新たな自分の道や目標や夢を見付け、人生を切り開いています。

日本という小さい国を出て、海外生活を経験してみたいというのは誰しも憧れたことがあると思いますよね。
外国での見知らぬ土地に留学することは、今まで住んでいた日本とは違う環境になりますので当然困難なことが多く待ち受けています。
しかし、新たな発見も数えきれないほどあります。
海外留学を経験することによって、まだ気づけていない自分の将来の可能性を探すことができます。

そこで今回は「あなたも留学で人生変えてみませんか」と題して、
✅留学で本当に人生が変わるのか
✅留学で起こる自分自身の変化
✅大切なのは留学の目的と自分の意識
ということをテーマに記事をまとめてみたいと思います。

留学しようかどうか迷っている方、留学なんてもう遅いと諦めている方など、ご興味のある方は是非読んでみてくださいね。

留学で本当に人生変わるのか

留学で本当に人生が変わるのか?
これは本当に変わると言えます。

小学校、高校、そして大学を卒業したら、就職して、それから結婚して、子供が生まれて、マイホームを持って、定年まで勤務するという人生を皆さんは想い描いていますか?
ほとんどの人がそのように漠然と考えているのではないでしょうか。

しかし、その人生の中に留学を入れてみてください。
留学を経験することによって、人生が本当に変わります。

留学を経験した方は必ずと言っていいほど、海外という見知らぬ環境に滞在して自分自身を見つめる機会に遭遇し考えさせられることがあります。
そして今までの自分の価値感や考えが覆されます。
たくさんの色々な人の価値観や考え方に触れ、色々な人生や色々な生き方があることに気づかされます。
今までは日本しか知らなかった自分でも、留学によって「自分の生きていく場所は日本だけじゃない」と感じるでしょう。

日本で毎日生活している方は忙しく過ぎていく日々の暮らしの中ではこういった事に気づくことが非常に難しいのです。

留学で起こる自分自身の変化

留学を経験すると、やはり周りの環境の変化で自分自身にも変化が起こります。
1つずつ見ていきましょう。

性格が明るくなる

まずは性格です。
これはほとんどの方が留学前よりも留学後の方が明るくなっています。
まず思考は後ろ向きではなく、何事も前向きに捉えられ考えられるようになっています。
将来に向けてもしっかり考えられるようになっています。

そして、留学で経験し積んできた物があるため自分に自信を持つようになり、その自信が表情などに表れていて明るく朗らかなっているのだと思います。
これは大きな変化ですよね。
表情が明るくなると、その人自身が持つ雰囲気も良いように見えます。

自分に自信を持つって大切なことなんです。

積極的になる

日本人とは違い、外国人はものすごく積極的で陽気でパワーがあります。
自分の間違えを恥ずかしがることもありませんし、なんせ自分自身に自信を持っていてどんどん周りの人に発言します。
日本人はほとんどの方が間違いを恐れて発言しないというケースが良くありますよね。
しかし、留学先でそんな陽気で積極的な人達の周りにいることで、日本人であっても徐々に積極的に発言できるようになってきます。
自分の考えを積極的に伝えようとする考えが身につくのです。

視野が広くなる

日本で生活していると、型にはまった考えや思考が好まれるため視野が狭くなりがちです。
日本には「こうあるべきだ」「この道が幸せでそれを外れたら良くない」という風潮があるため、皆さんも一度はそのようなプレッシャーを感じたことはありますよね?

しかし、留学をすると人生って色々あるんだなぁと思い知らされます。
海外では「この道が正解」「この道が正しい」というルールは無く、自分がやりたい事をする、自分が幸せと感じる事をするということが優先となります。
1つの考えに固執せず、色々な考えや道があるんだと柔軟な思考になり視野が広がります。

大企業に勤めることが正しい幸せな人生とは限りません。
それぞれ人によって得意不得意も違いますし、やりたいことも違います。
でもそれで良いのです。
自分の得意なこと、やりたい事は強く長く想い続けられ、頑張れます。
それを気づかせてくれるのが留学です。

語学力

留学で一番期待するのが語学力の向上だと思います。
もちろん留学すれば語学力は向上します。

しかし、必ず全員が向上するわけではありません。
留学先での過ごし方や努力次第で成果は変わります。
本当に語学力を向上したいと思って努力すれば必ず向上します。
留学先で努力しているのに語学力が伸びなかったことはまずあり得ません。
現地の人とコミュニケーションを取って、毎日英語を使って会話をする生活をしていると飛躍的に向上します。
英語で人とコミュニケーションを取れるようになると世界は広がりますし、人脈も世界中に広がり将来の仕事にも繋がります。

大切なのは留学の目的と意識

留学を経験して自分自身に起こる変化について書きました。
「留学すれば自分も人生変えられるんじゃないか」と感じたと思います。

ですが、実は留学をしても変わらない人っているのです。
変化が起きる人と変わらない人はどう違うのでしょうか?

どちらも留学に挑む前は、自分を変えたい、人生を変えたいという気持ちがあったはずです。
留学後の結果に違いが出るのは、留学の目的と意識の持ち方の差です。
留学して変わった人は、皆さん目的や目標が明確です。
漠然と旅行気分で留学してしまう人は楽しかった思い出や写真で終了してしまいます。
語学力の向上が目的で留学したとしても、留学先で日本人ばかりと遊んだり、観光したりということばかりをしていては日本に帰国しても何ら状況は変わっていません。

やはり留学する目的を明確に持ち、将来のキャリアプランを自分の中で組み立て、それに向かって努力することが大切なのです。

まとめ【あなたも留学で人生を変えることができる】

いかがでしたでしょうか?
留学とはあなたの人生を変えることができる「きっかけ」の1つです。
留学を経験して自己成長し、自分の本当にやりたいことや将来が見えてくる人もたくさんいます。
しかし、留学の過ごし方や意識の違いで観光旅行気分で時間だけが過ぎていく人も実際にたくさんいます。
留学を経験して人生を変えることができるかどうかは、あなた次第なのです。

「あなたも留学で人生変えてみませんか」というタイトルで今回は記事をまとめましたが、これは全員が当てはまるわけでもなく、本当に自分を変えたい、本当に留学して身に着けたい目的がある人ならば、留学は人生をも変えてくれるほど大変有意義で実のあるものになります。
そういった方は留学は人生の中で素晴らしい経験となります。

現在悩んでいる人や状況を変えたい方も、海外に出て世界中の人と話し、今まで経験できなかったことを留学先で経験することで少しづつ自分のやりたいことや好きなこと、人生設計が見えてきます。

留学をきっかけにあなたの人生を変えてみてはいかがでしょうか。

航空業界で働く夢をかなえてみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事