No.5 学校紹介第二弾

皆さまこんにちは!今度こそ桜の季節ですね!四月末からゴールデンウィーク前半まで帰国することが決まりましたが、一週間も何をしようか考えあぐねています。日本で買っておきたいものがいろいろあるので、買い物で終わってしまいそうです。

さて、今回は、学校紹介第二弾です。

以前も紹介したように、サイアムテクノロジー大学のある場所には、同じ塀の中にもう一つ大学があります。先日、昼休みに、二つの大学は兄弟校だとか、兄弟校は別にあるから同じ学校の分校だとかいろいろな説が話し合われていました。私の通っていた中高一貫校が、同じ敷地内に二つの学校があるタイプの学校だったのですが、一つの学校から勉強とスポーツで分裂してできた学校で、校長先生は同じ人だったので、分校説が有力かなと思っていますが、真実はわかりません。誰に聞けばいいのでしょうか…?

学外のレストラン

授業中はもちろん、放課後はみんなすぐに帰ってしまうので、昼休みが主なフリートークタイムです。昼食は、その時授業に出ている・いない関係なく何人かで集まって外に食べに行くこともありますが、授業に出ているメンバーでカフェテリアで食べることがほとんどです。カフェテリアは、皆さんが思うものとは少し違って、室内ではなく屋外、食券等で注文するような形ではなく、好きな屋台でご飯を買って来るような感覚です。5つの屋台と、2つほどお菓子や飲み物を売っている売店があります。

私は辛いものを食べると大抵おなかを壊してしまうので、辛い物大国のタイでは注意深くなる必要があります。3つの屋台を試し、他のお店はクラスメイトの注文の様子を伺いました。結果、3つの内2つは問題なかったので、その2つを利用しています。残りの1つのお店の料理は辛すぎて、5口で断念してしまいました。申し訳なかったです…。

もう1つ辛くないものを売ってそうなお店がありますが、出来上がるまでに時間がかかるし、見た感じご飯大盛りが基本のようなので、まだ試していません。

ということで、今回は学校紹介第2弾でした。

前回の学校紹介では、主に入学手続きとビザについて書きました。
ビザに関して追記しておくと、何やかんやあってまだ一年のビザはもらえていません。先週行けば更新できるとイミグレーションのスタッフ見習いさん(そういう制度があるようです。日本にもあるのでしょうか?)に言われていたのですが、ひと月先でした。今月もう一度行かなくてはいけませんが、今度こそちゃんとした学生ビザがもらえるようです。持って行かなければならない書類がたくさんあるそうなので、今からちょっと緊張していますが、それについてもまた書きたいと思います!

それでは、また次回!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。