90日レポートの提出場所

こんにちは!8月になりましたね。日本の小中高生たちは夏休みがなくなるかもという話が出ていましたが、期間に差はあれども2週間ほどはあるようですね。外に出ることはなかなか難しいですが、楽しい夏休みにしてほしいなと思います。

 私の一番下の弟は、今年中学受験を控えています。今年の受験生は勉強する環境に苦労したと思いますが、追い込みはここからなので、時間を上手に使ってほしいなと思います。

 さて、タイはようやく非常事態宣言が完全に解除され、ビザの自動延長も7月いっぱいで終わりになりました。このタイミングで本帰国されたお友達もいて少し寂しいです。私はというと、3月に出したきりだった90日レポートを提出しに行ってきました。

 4月のコラムでロックダウン前に大急ぎでビザの更新を終わらせたことを書きましたが、それ以降90日レポートのカウンターは新しいビルに移ったようです。前回行ったときより工事が進んでいて、しっかりエアコンもついていました。前回利用したビルの手前のビルが90日レポート、観光ビザ延長、TM30のカウンターのあるビルです。

 駐車場の裏口みたいなところから上へ向かっていき、駐車場みたいなところにプラスチックの椅子が並べてある場所で待機し、番号を呼ばれたら中へ入ります。おそらくソーシャルディスタンスのために外で待機という形になっているだけだと思うので、しばらくしたら中で待機できるようになるのではないかと思います。ついてからお水を買おうと思っていたのですが、買えるところが一つも無かったので、小さな売店なんかもできたらいいなと思ったりしています。

 いろいろ写真を撮ってこようと思っていたのですが、久しぶりの政府機関に緊張していたのか、階段途中の案内だけかろうじて撮ってきていました(笑) 

 グーグルマップでは検索できますが、Grabで検索してもまだ出てこないこの場所。「サンダードーム」というドームが近くにある場所なので、そう伝えるとたどり着くことができると思います。本館に行けば地図ももらえますし、停まっているタクシーのドライバーさんの方が道を知っていると思うので、不安な方はまずそっちに行ってもいいかもしれません。

 サマースクールも終わり、まだ提出する課題は残っていますが、また夏休みが始まりました。目先の目標であるTOEFLで80点取るための勉強をしつつ、タイ語ももっと覚えていきたいなと思います!これからどんどん暑くなるので、熱中症に気を付けて過ごしてくださいね。

 それでは、また!

Follow me!

投稿者プロフィール

Moa
熊本県出身、熊本市内の高校を卒業。一年の浪人を経て神奈川歯科大学へ入学し、三年で中退。
タイにあるアメリカの大学に入学した理由は、国際経済を学ぶことで、自国の長所と短所を明確にし、的確に社会貢献できるようになると考えたから。また、様々な国から学生が集まっている学部、さらに日本人留学生があまり選ばないタイという国で過ごすことで、広い視野を得ることができると考えました。
国ごとの生活や価値観の違い、様々な言語の成り立ち、セクシャルマイノリティを取り巻く環境について、などに興味があります。
タイのお国事情や、タイにあるアメリカの大学について、海外から見た日本などを発信していきたいです。
☆タイの日常をTwitter発信中☆

航空業界で働く夢をかなえてみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事