日本から遠く離れたヨーロッパの方と出会える貴重な機会を逃してしまった話:熊本一時帰国中
日本から遠く離れたヨーロッパの方と出会える貴重な機会を逃してしまった話

こんにちは!8月に入りましたね。一時帰国中なのですが、日本の夏もやっぱり暑い!気温は同じくらいですが、タイでは聞こえない蝉の声が暑さを助長しているような気がします。

熊本の風景2

 地元・熊本は湿度が高く、体感温度が高いので、家で同じく夏休みの小学生の弟の宿題をみたり、一緒にプールに行ったりしています。屋外プールしかないので、日焼けしたくない私は屋根の下で読書です(笑) 夏らしくホラーを読んでいます。
 来週は、神奈川に住んでいたときにアルバイトしていた塾を訪ねたり、そこで担当教師として教えていた生徒たちや、以前通っていた大学での友人と会ったりする予定があります。昨年の9月に神奈川から熊本に戻ってきたので、約1年ぶりの再会になります。とても楽しみです!

名産品の消しゴム
熊本名産品の消しゴム

 7月14日に私たちの学部のサマースクールが終わりましたが、8月11日より、ドイツから学生を呼んでのサマースクールがまた始まるそうです。ドイツ人のヴェルナー先生主導で授業が行われるとか。30人ほど学生がいらっしゃるそうで、歓迎パーティのディナーの予約や資料作りに大忙しだと言っていらっしゃいました。ミャンマー人のクラスメイトが案内係のようなものをやるとかやらないとか話していました。

実は私も、クラスメイトと共に「以前のプレゼンテーションの授業で作成したプレゼンテーションを、サマースクールの授業の一環としてもう一度発表してほしい。」と言っていただいていたのですが、残念ながら約ひと月の帰国の予定が先に入ってしまっていたので、参加することができません。6月頭くらいからなんとなく話は聞いていたのですが、いまいち詳しくわからず、聞き流してしまっていました。私の乏しい英語力が恨めしい…。日本から遠く離れたヨーロッパの方と出会える貴重な機会を逃してしまったので、本当に、本当に、残念です。また機会があったら必ず参加したいと思っています。

 次にタイに戻るのは8月の末、新しい学期が始まります。新学期から、なんと、日本人の生徒が三人増える予定だとか!まだそのうちのお一方としかお会いしてないので、はっきりとしたことはわかりませんが、女の子も含まれているということなので、非常に楽しみです。女性も、日本人も一人、という状況が大きく変わります!全体では10人ほどの学年ですが、授業に出ているのは私含め平均4人なので、先生も、「ここは日本人のクラスになってしまうね。」とおっしゃっていました(笑) 新しいクラスメイトについても、今後紹介したいと思います!

それでは、また次回!

熊本の風景3
航空業界で働く夢をかなえませんか?

空のプロフェショナルを目指す!
という大きな目標を持つ君たちへ!

  1. 費用が圧倒的に安い!
  2. 日本語での入学試験
  3. 世界中が就職先

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事