最近のバンコクと来年の予定

 皆さまこんにちは!クリスマスも近づき、あと半月で2020年も終わりますね。私にとっては、いろいろな非常事態が起こり、周辺の環境もガラリと変わった1年でした。国ごと閉鎖され、学校にも行けなくなり、さらには来年からタイで通う学校が変わる事態になりました。丸々1年海外に居たことも初めてでしたし、ゴールデンウィークや夏休み中に会う予定だった友人たちと会えなかったことも寂しかったです。

クリスマスの飾り
クリスマスの飾り

 冬には帰国できると思ってたのにな、とふと考えるとき、昨年末帰国してすぐ風邪で寝込んだ私に母が「来年の冬は帰ってこない方がいいんじゃない?」と言ったのを思い出します。数年前に受験で東京へ行った際、たまたま同じく東京に来ていた母に、福岡が台風で飛行機が遅れていると連絡したら「飛ばなかったりしてね(笑)」と言われて実際欠航になったこともあり、母の言葉は色んな形で本当になることが多い気がしているので、今後は発言に注意してほしいところです…。

 最近のバンコク内の状況ですが、コロナ患者がまた少しずつ増えてきている状況ではありつつも、工場などは通常運転に戻っているようで、全体的に空が黄色くかすみがかった状態に戻ってしまい、日を増すごとに酷くなっています。布マスクではPM2.5を防御できないので、また使い捨てマスクに戻した方がいいかなという感じです。家の中でもくしゃみや咳がひどくなる日もあり、窓を開けて換気しようにも換気にならないので困ります…。

12月13日
12月14日
空気質指数

 さて、大学についてですが、結局転校することが決まったようです。ビザの発行元を変えなければいけないそうで、現在手続きしてもらっているところです。現在の学校からキャンセルレターを書いてもらい、次に通う学校からまた書類を作ってもらって、来年に一斉に切り替える計画のようです。ビザ関連の問題はドキドキしますが、うまくいくといいなと思います。

 次に行くところは、住んでいるコンドミニアムから1時間ほどかかる、中華街の近くにある工科大学だということです。週に2~3日行けばいいということなので、引っ越しはしなくてもいいかなと考えていますが、せっかく大学の近くに住んでいたのになーとちょっと残念な気持ちです。アイコンサイアムへの無料シャトルや、もうじきオープン予定のBTSゴールドラインを使いこなせれば便利そうなので、本登校前に何度か行ってみようと思います。

 この記事で、今年の更新は最後になります。今年大変だった分、来年は良い年になるよう祈りつつ、残りの2020年を過ごしたいと思います。

 それでは、よいお年をお迎えください。また来年!

航空業界で働く夢をかなえませんか?

空のプロフェショナルを目指す!
という大きな目標を持つ君たちへ!

  1. 費用が圧倒的に安い!
  2. 日本語での入学試験
  3. 世界中が就職先

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事